FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像作成

2014–07–29 (Tue) 22:26
この頃随分ご無沙汰だったМ♂君達がよく来てる。
半年ぶりなら普通。
2年ぶりとか5年ぶり、そういうМ♂君達が来る。

私とプレイを重ねて行く内にどんどん踏み入ってはいけない領域へ身を投じて行く自分に怖くて来なくなる人。
このパターンは多い。
次に結婚。
結婚したのだからSMやめて普通に生きて行こう、こういうパターン。
他の理由もあるけれど、
性癖はどうしようもない。
そしてわざわざ私の所へ戻って来るのは、私から受けたものが脳裏から肉体から消せないからだ。
従う喜びと快楽、「この人でないとダメなんだ!」←私を忘れらないからなのよ。
何年経とうとね・・・(笑。

けど、そういうところが可愛いわね。

といった事がここのところ続いてた。
SMの良さの分かる人には分かる話でしょう。
分からない輩にはさっぱり分からん話でしょう。

ふと今日はサイト名『SM嬢王様データベース』のお店用画像を作り直そうかなぁなんて思ってサイトに上げてある店用画像をポチっと削除をしたはいいけど、よく考えたらその元画像をパソコンから消しちゃってたのよ、それも先週。

なんで削除したのかただの操作ミスなんだけど、復元はやめて「何処かにコピーしてあったろう・・・」とうろ覚えの記憶を頼りにしてたのがまずかった。
で、サイトのお店用画像を消しちゃったんだもんでそれはそれで諦めて、結構今回も拘って画像を作りました。

NIRVANA_3.jpg


↑ ↑ ↑
こんな感じ♪
どうかしら?
結構お気に入りなんだけど♪

私のお店『NIRVANA』のリニューアルサイトはこちら




↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ポチして入場!私の応援よろしく。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

『風立ちぬ』 宮崎駿作品

2014–07–23 (Wed) 14:39
彼の作品が好きでよくDVDを観る。
物語を観るときもあれば、ただ流してるだけのときもある。
一番流すのは『となりのトトロ』。
村に吹くあの風の描写がなにより好きかな。
サツキが薪を庭へ取りに行くシーンの時に突風のような強い風が吹き枯れ枝や枯れ葉が空へ巻き上げられるシーン。
あの風は私の幼い頃実家でよく見た風なのと、山の木々や田んぼの稲を大きくうねらせる風、あれらは幼少の頃のそれを彷彿させる。
あの頃とても孤独で早く大人になりたいと思っていたけど、今振り返って見ると多分人生の中で孤独ながら穏やか且つ最低限の保護があり責任もなかった。
こう人生経験が増えれば増える程比較対象も増えるので、振り返って考え直すところはあるわね。
ま、要はトトロを流してるのは癒されるから。

ほぼ全部見てきたけど、『借りぐらしのアリエッティ』。
これは観てなくて先日金曜ロードショーにてみたけども、これ、借りぐらしじゃなくて泥棒くらしでしょ。
人間の家の中の一部を住まいとして住む、この辺りまでは100歩譲って『借り暮らし』と言うのを許そう。
けど、角砂糖や小麦やビスケットにティッシュなんてのは、泥棒じゃん。
これ観てちょっと目が点になった。
ま、これは宮崎駿氏の作品じゃないからいいけど・・・。

でもこれを観て人の話を思い出した。
知り合いがこういう貯金箱を何個か自宅に置いていてせっせと小銭を貯めてたの。

50genkai.jpg

それも万札崩して細かくしてまで毎日せっせと貯金箱に貯金してた。
これが在る日無くなって、そうしたらそこの部下が「あ、あれ借りました!」って(笑。
おぃおぃ、それは違うだろ!それは泥棒って言うんだよ(怒!  (笑。
この『借り暮らしのアリエッティ』を観て直ぐこの話を思い出した(笑。
言い訳するにもほどがある(笑。

話を戻し、そりゃ物語的には可愛くそして夢の要素は重要だから『借り暮らし』としたんだろうけど、
ちょっと解せんなぁ。

と、話が脱線しましたが、
この宮崎駿氏の最後の作品『風立ちぬ』とても意味のある現実的なお話に考えさせられたね。
別に考える作品として存在してるんじゃないんだから、単に個人的にね。

宮崎駿氏が引退するにはまだ早いだろうってマスコミ・一般人どこからも騒がれたけど、実際彼より高齢なクリエイターは居る。
が、私自身若い頃はクリエイターの端くれだったから分かるんだけど、時代の流れ・その時々のトレンド(マーケット)といったものにずっとついて行けるクリエイターって、それ自体すでにクリエイターでなくなってるよね。
単に『仕事』だったりいい時期があったからこそ過去の栄光を過去の物に出来ないというか。
降りたくても降りれない理由無しに、長期クリエイターなんぞ存在しない。
事実名のある先生がどんどん消えて行き、次世代のスターがマーケットの中心へ出てくる。
好奇心の堪えない・体力の衰えない人間は居ない。
この当たり前の摂理を取っても十分わかること。

今回この『風立ちぬ』のワンシーンに「創造的な人生の持ち時間は10年だ。設計家も芸術家も同じだ。君の10年を力を尽くして生きなさい」というせりふが出てくる。

これって宮崎駿氏自身の言葉なんじゃないか?そう思った。
彼の言葉であり、彼自身がそれに苦しんだ時期があったんだなって、世間では早すぎるリタイアと騒がれたけれど、本当h遅くまで頑張ったんだろうな。
というのが私の感じた事でした。

そして書くのが面倒なのでこの作品について細かい部分は割愛して・・・

彼の作品に癒され楽しませてもらった私敵に、『風立ちぬ』が最後の作品でキリが良く清清しい気持ちでいる。

私のお店『NIRVANA』のリニューアルサイトはこちら




↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ポチして入場!私の応援よろしく。

2014–07–22 (Tue) 13:45
このМ♂の嫌いな食べ物がキュウリ。
匂いを嗅ぐだけでも嫌で、この匂いを嗅ぐのも何年ぶりらしい。

食べれないなら下の口から食べさせる。
そこへ何本も浣腸を入れていく。
苦しくなっても出さない方が得策なのに、出しちゃうんだよね、この子。

でも出したくてもキュウリが邪魔して思うように出せないの(苦笑。
苦しがってふとお尻のほうを見てみたら、苦痛に手が震えながら必死で指でキュウリを出そうとほじくっている(笑。

これ、NGでしょ(笑。
私に取ってももらえない・腹痛が耐えられない・惨めに自分でほじくってる。
嬉し過ぎるわ、その姿。



140721_2048~01


排泄物と同時に出てきたキュウリの行方は・・・想像におまかせします。

私のお店『NIRVANA』のリニューアルサイトはこちら




↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ポチして入場!私の応援よろしく。

反省坊主

2014–07–19 (Sat) 00:26
またまた青坊主。
でも、今回の坊主は反省坊主。

140718_1444~01

でも、青坊主姿に萌えるという変態さんだから、これでいいのよね。

140718_1445~01

かなりのマニアック(笑

私のお店『NIRVANA』のリニューアルサイトはこちら




↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ポチして入場!私の応援よろしく。

暑いですなぁ・・・

2014–07–16 (Wed) 19:25
今日は一段と暑い。
もう数日前からエアコン入れっぱなしです。

日差しと高温で植物の水の吸い上げも激しく、あぁ夏本番を感じております。

最近は女装Мっ子さんの問い合わせとプレイが増えた。
皆さんなかなかのお洒落さんですよ。

下着姿でも見せてあげたいところだけど、みんなNGって言う。
ノリが悪いなぁ・・・。
折角お洒落したんだから皆に見せたい!って気持ちになろうよ(笑。

プレイは結構楽しいパターンが多いが、家では結構ぼんやりと過ごしてます。
夏はいつも早い内からバテが来るんだけど、ここ数年はドンとだるくなってこもって過ごす事が多くなった(夏場は)。
楽しい事があればどんな状態でも出てくんだけどね(苦笑。
デザートは別腹みたく、楽しいプレイは別物なの(笑。

なので最近は小難しい本や現実的な話は読まず、今更な漫画本と映画とリラクゼーションDVDを見て過ごしてます。
たまたま借りっぱなしで家に放置してあった11巻~71巻までのワンピース、これ片付け仕事のように流し読みしてたけど、気が付いたらはまってた(笑。
ルフィー「おまえは俺の仲間だろーーーー!」←この一言に感動(笑。
淋しい人間ほどこのセリフは沁みるだろぅ(苦笑。
この漫画に嵌った日の夕日はどえらく美しく見えたよ(笑。
これはファンが多い理由は分かる。
ストーリーだけでなくルフィーの人柄とその一味の一人ひとりの人柄、そして細かい描写、次から次へと出てくる登場人物・島の風景や文化こういったものが物凄く手が込んでいる。
かなりのスタッフが居てあの漫画ワンピースが成り立って来たというところがよ~く分かる。
大したもんだ、作者の尾田栄一郎って人は。
それだけ人の集まる星の下に生まれたとしか言いようがない。
それも才能の一つ。
作品はあれこれここで語るのも読み手が変態さんばかりだからやめておく。
ただただこういった凄い作品を作るということに、私は感動を覚えます。

そして今現在読んでいる漫画本は『アニコイ』。
これ、変態しか集まらない私のブログに『アニコイ』を「あぁ、『アニコイ』ねぇ~」って思ったやつって・・・居ないわねぇ。
だから説明も書かないけど、かなりオタクさんなら分かる内容で、私には少々分からないものだけど、世代も違いジャンルも違う世界を知る事が出来る。
知らない世界の参考書的に読めばゆるくて楽しめる漫画本です。

リアルな世界が疲れるよって時はこういう過ごし方も有効です、はい。

日々ストレスと闘ってる変態戦士達よ、参考にするも良し!ズリネタにするも良し!
もしズリネタにした者はどの部分(文章)でネタに出来たのか、を、教えなさい(笑。


私のお店『NIRVANA』のリニューアルサイトはこちら




↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ポチして入場!私の応援よろしく。

名前は『かすみ』  女装М

2014–07–08 (Tue) 22:06
彼女(?)はいつも可愛らしいワンピースに身を包んで来る。
今日は小花をちらしたプリントワンピース。
丈は長め、いつもちょっと恥ずかしそうに笑う。

そう、彼女は女装М子さん。
小柄でロン毛、男性にしては可愛過ぎる顔立ち。
素ッピンで女の子に見えるから、感心する。

でもそんな可愛らしい女の子なのに、私を見るなりワンピースのスカート部分が膨らんで来ちゃう。
ちしゃんと今日も私の指示通り、ノーパンで来たわね。
その部分にそっと触れてみたら・・・やっぱりね。
カチカチに硬くなってる。
そしていやらしい声を漏らす。

みんなに見られたい願望が強くて今回はそのかっこうでちょっとお洒落なcafeへ入ってみた。
ね、みんなに見られて高揚してたわね。
ワンピースの股間の部分の膨らみがバレさえしなければ、完全に女の子だもんね。
結局ワンピースにいやらしいシミを作ってね。
可愛かったわよ♪

みんなに見せてあげたいくらいだけど、それだけムリなんだってさ(笑。
残念ね。

私のお店『NIRVANA』のリニューアルサイトはこちら




↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ポチして入場!私の応援よろしく。

 | HOME | 

プロフィール

QueenRinka

Author:QueenRinka
名前 凛伽
年齢 30代

過去いくつかのクラブに所属し、現在フリーで活動中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

~私のお店~ NIRVANA

ママ子のお店 AVANTI

SM女王様データベース

SMFOCUS

縄屋

SMの森

SMの森88x31

SMBOOK

風俗店情報

SMパラダイス

SM動画と女王様

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

バナー

60px×45px


60×40

120px×90px


banner120×90

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。